日本人女性の多くが便秘で悩んでいると言われています。
自覚症状を持っている人が、2人に1人と言われるほどの多さです。
便秘解消方法は、人それぞれ色々な方法で行っているようです。

スポンサードリンク

まずは便秘について、詳しく知りましょう。
便秘には、「急性」と「慢性」があります。

「急性の場合」

旅行や出張などの環境の変化で起きる便秘の事で、環境になれれば自然に便秘も治っていくものです。
旅行に行った時に「便秘になるから」といって、便秘薬を持っていく人もいるでしょう。

「慢性の場合」

食生活や生活習慣が原因となる便秘で、殆どがこのタイプの便秘で悩んでいるようです。
慢性の場合、器質性と機能性に分けられます。

器質性便秘というのは、便秘がどんどんひどくなってしまう場合で、原因としてガンなどが影響して腸の癒着が起こっている事で便のとおりが悪くなっている事もあります。
ですから、自分でおかしいなと思った場合は、必ず専門医師にそうだんしましょう。

機能性便秘というのは、弛緩性・直腸性・けいれん性と種類があります。

弛緩性の場合は、最も多いタイプで腸の蠕動運動が弱くなる事が原因で起こる便秘です。

直腸性の場合は、直腸まで便はきているけれど、便意を感じる事がない為に起こってしまう便秘です。
このようなタイプは、仕事などが忙しかったりして我慢する人が多いようです。
この場合、硬い便となってしまうので排便も困難になってしまいます。

けいれん性の場合は、腸の運動が強すぎる事で、けいれんを起こしてしまい便通を悪くしてしまうものです。
便意はあるのに排便できなかったりというのが、このタイプです。

便秘で悩んでいる人は、このいずれかに該当したはずです。
自分がどのタイプなのか、分かりましたか?

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

便秘解消法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://benpi.54lz.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。