男性の便秘に多い痙攣性便秘




便秘というと、男性よりも女性に多いものです。
理由は、男性は便秘より下痢になるケースが多く、腸がどちらかというと弱いとされています。

「痙攣性便秘」が近年増えており、原因は長時間労働による不移民不足や、仕事のストレスなどが重なることによるものです。

痙攣性便秘を解消するには、仕事のストレスを減らすのはなかなか難しいですから、溜めこまないでストレスを解消する時間を設けることが大切です。

痙攣性便秘を解消したいときには、市販の便秘薬を服用すると、かえって悪化する場合があります。

続きを読む

(C) 2009 便秘解消方法