症候性便秘と機能性便秘の解消




便秘に悩む現代人が多い理由には、ストレスと便秘が多いに関係しているからです。

便秘には、「症候性便秘」と「機能性便秘」の2種類に、大きく分かれます。

「症候性便秘」とは、主に大腸ポリープなどが邪魔をして、解消されない便秘のことです。
ポリープを治療するなどの対策で、治すことができます。

「機能性便秘」は、ストレスや不規則な生活習慣などによって、不調が引き起こされる便秘です。

「弛緩性便秘」、「痙攣性便秘」、「直腸性便秘」などの種類があります。
解消策としては、ストレス対策が1番効果を示します。

ストレス解消と便秘解消は、深くつながっているのです。

続きを読む

(C) 2009 便秘解消方法