浣腸薬を用いて便秘の解消




便秘を解消するには、根本から体質を変えていくことが一番です。

運動療法や食事療法などを実践し、生活スタイルから解消に向けていかないと、便秘は改善されません。

便秘薬などを利用する方法がありますが、便秘になるたび服用していると、自分の体が解消する力を失っていくので、一時的な対処法のとどめるのが賢明です。

浣腸薬もまた同じことが言え、常用し続けると、体が便秘解消しなくなります。
便秘が深刻になったときだけ、浣腸薬などを頼るようにしましょう。

浣腸は、腸の蠕動運動を促す浣腸液を、腸に直に注入することによって、便を軟化し、排出させるものです。

浣腸薬には主に2種類あり、グリセリンという液体タイプと、坐薬タイプがあります。

続きを読む

(C) 2009 便秘解消方法